国際結婚のメリット・デメリット

MERIT国際結婚 3つのメリット

01

相手が若い可能性がある

日本では、男女ともに若者が有利です。40歳をすぎたら、おじさんおばさんと呼ばれ、結婚相手として見られなくなることもあります。

男性は遅くに結婚しても相手次第では子どもを持つことが可能です。年の差を気にしない国の女性であれば、10歳以上年が離れていても結婚相手として見てもらえます。

年齢を理由に結婚したとしても、子どもをあきらめる人もいます。ですが、同年代ではない、年下の若い女性とであれば、今からでも子どもが持てるかもしれません。
親に孫の顔を見せたい、どうしても子どもをあきらめられない人は、国際結婚を選択肢のひとつにするといいでしょう。

02

世界が広がる

外国人と結婚するということは、外国に家族ができるということです。妻の里帰りについて行けば、教科書やテレビで見た風景の中ですごせます。旅行とは違う、もっと身近な国際交流が体験できます。

また、日本より物価の安い国であれば、退職後の移住先として考えてもいいかもしれません。
もし子どもができたときも、バイリンガル(2か国語)、トリリンガル(3か国語)になれる機会を与えることもできます。自分だけでなく、子どもの世界も広がります。

03

新しい価値観に出会える

世界が広がれば、新しい価値観に出会えます。知らないことを知り、新しいものの見方ができるようになると、価値観が変わるかもしれません。

また、家庭や子どもを持つ影響も大きいです。自分にとって大切なものがなにか、なにを人生で優先させるのか。新しい発見が、新しい生き方をもたらしてくれるかもしれません。

DEMERIT国際結婚 6つのデメリット

01

文化・風習の違い

あたりまえですが、外国なので文化や風習が異なります。
たとえば、子どもの頭をなでてはいけない国もありますし、道具を使わず手だけで食べる国もあります。日本人は人前であまり感情を表に出しませんが、どこでもキスをする国もありますし、泣くことをためらわない国もあります。

02

言葉の壁

もちろん言葉の壁もあります。どの国にも英語が話せる人は一定の割合でいますが、日本語ができる人は少数です。その少数の中に、理想の女性がいるとは限りません。
ですが、結婚の手続きには時間がかかるので、その間に日本語学校に通って少しずつ理解できるようになってもらうことはできます。

03

結婚の手続きが面倒

当然のことながら、日本人同士が日本国内で結婚するときより、いろんな準備、書類、手続きが必要になります。言葉の違いもあり、かなり難しく感じられるでしょう。

04

里帰りの費用が高い

隣の県へ電車で帰るのとは距離も時間も違うので、たしかに高くなります。ですが、国によっては格安航空券を利用することで、北海道や沖縄よりも安い場合があります。

05

離婚率が高い

2018年に全国で届け出のあった、外国人女性との婚姻数は約1万5千件。一方、届け出のあった外国人女性との離婚数は約1万件。
一見、3分の2が離婚しているように見えますが、そうではありません。過去に婚姻届を出した人たちの中から離婚届を出した数ということです。
日本人同士でも離婚するときはします。そうならないために、相手が日本人でも外国人でもコミュニケーションをとる努力が必要です。

06

今も残る偏見や差別

悲しいですが、今でも外国人に対する偏見や差別は存在します。特に欧米以外の外国人を見下す人がいます。
また、外国人と結婚すると、日本人と結婚できなかったからだとうわさされるかもしれません。ですが、この人と結婚したいと思って自分で決めたことであれば、誰に対しても恥じる必要はないのです。

デメリットはメリットの裏返し

実は、6つのデメリットはメリットでもあります。

デメリット1.文化や風習の違い
価値観が広がる
デメリット2.言葉の壁
相手の国の言葉を学べるチャンス
デメリット4.里帰りの費用が高い
一般的な海外旅行よりディープな旅ができる
デメリット5.離婚率が高い
だからこそ、相手や家庭を大事にできる
デメリット6.今も残る偏見や差別
大切にすべき人が誰かわかる

デメリットはメリットの裏返しなのです。

国際結婚の壁を越えるために

「デメリット3.結婚の手続きが面倒」は、結婚相談所を利用すれば解決できます。相手の紹介から結婚の手続き、さらには結婚後のフォローまでしてくれるところを選べば、難しいことは全部任せられます。

一見デメリットに見えることも、見方を変えればメリットに変えることができます。結婚にはリスクがあります。それは日本人同士でも同じです。
大切なのは、相手が日本人でも外国人でも理解しようという気持ちを忘れないこと。
国際結婚を選択肢のひとつに加えれば、理想の女性と出会える可能性は広がるかもしれません。

CONTACT